• 理念と教育
  • お知らせ
    • 2017
    • 2016
    • 2015
    • 2014
    • 2013
    • 2012
    • 2011
    • 2010
    • 2009
  • 学校生活

お知らせ

  • アクセス
  • 在校生向け資料

2010

2013年のお知らせ

創設90周年記念行事を開催しました

大正12年(1923年)の「国士舘中等部」開設から今年で90周年を迎えたことを記念し、国士舘中学校・高等学校は記念行事を10月26日、世田谷キャンパスの多目的ホールで開催しました。会場には本校生徒・教職員のほか、多くの保護者が訪れ、熱心に聴講しました。

記念行事は2部構成で進められ、川野一成校長のあいさつの後、第1部は高等学校チアリーディング部によるダンスパフォーマンスと中学・高等学校吹奏楽部による演奏が披露されました。

第2部は「あなたの言葉で子どもの脳が喜ぶ」と題して、東京電機大学元学長で同大名誉教授の小谷誠氏が講演しました。脳科学が専門の小谷氏は冒頭、「使わ ない脳細胞は育たない」と前置きし、脳と身体は使うほど活性化することをさまざまな実験結果を例に挙げながら説明しました。また、幼児期からの早期教育の 利点と問題点を示し、「社会で活躍する人材を育てるには、右脳と左脳だけでなく、それを司る前頭前野を育むことが必要」と話し、最も有効なことは「目の前 の成績や結果に一喜一憂せず、大きな夢と目標を持たせること」と来場者に語りかけました。さらに、認知症予防にも触れ、絶えず交流の輪や社会的活動をして いくことの重要性を訴えました。

講演後は来場者から多くの質問が寄せられ、小谷氏は一つ一つ丁寧に答えていました。最後に、本校教員から花束が贈られ、拍手のなか降壇しました。

 

▲行事に花を添えたチアリーディング部と吹奏楽部の活気あるパフォーマンス

 

▲講演する小谷氏

ニュース一覧に戻る